第九回「この道」♪

北原白秋が札幌を旅した時の印象を綴ったといわれる格調高い詩に、山田耕筰が曲を書いた「この道」は、日本が誇る芸術歌曲です。「あかしやの花、白い時計台」という札幌のモダンな風景を思わせつつ「おかあさま」「馬車で」「ああ、そうだよ」と懐かしい故郷につながる言葉。そしてドイツ帰りの山田耕筰による極上のメロディは国民共通の文化財とも言えるでしょう。どうぞごゆっくりお楽しみ下さい。

企画・構成・解説:梶 亨(観光文化創造研究所代表)
歌:なげのあやか
ピアノ:石川菜緒
朗読:秋山雅子
録音・編集:市川仁志(株式会社 音はこ 代表取締役)



雲.JPG